ハムとムードテナーの夕べ


一昨日の晩になりますが、ムードテナーマン・ハム彦こと沢中健三さんのサックスライブ『ハムとムードテナーの夕べ』に行ってきました。

沢中健三さん(以下 ハム彦さん)は知る人ぞ知る『Men's5』のボーカルの方。『“ヘーコキ”ましたね』と聞けばわかる方は多いと思います(笑)。

実はこの方、仲良くさせていただいている『Kimiko Sato Vanilla Tokyo』のデザイナー佐藤公子さんの旦那さまなのでした。びっくり!!!


場所は池尻大橋にあるロシア料理のお店『サモワール』さん。

小さなお店ですが、女性好みのとても可愛いお店でした。

今回は『ハム彦』さんにちなんでハム料理でした〜(笑)。

そしてドリンクはロシアンビールとロシアンワイン。初めて飲んだけど美味しかった〜。



お客様は予約制で20名程度が集いました。

初対面の方とも親しくなれるような和気藹々とした雰囲気の中、ハム彦さんの楽しいトーク&ライブが始まりました。

曲目は’70〜’80年代の映画音楽からジャパニーズポップスから演歌まで。

サックスのソロライブは初めてでしたが、ハム彦さんのテクニックもあってとにかく音色がカッコよく、思わず聴き入ってしまいます。

そして、とにかくお客さんとの距離が近い近い!

演奏もさることながら、トークがまた最高!

軽妙なトークで会場を包み込み素晴らしい一体感。拍手を求める時には足を上げて合図を送ってました、そりゃ手はサックスから話せませんからね(笑)。

誰もが知ってる曲目で、懐かしさを感じるとともにカッコよく鳴り響くサックスの音色がとても心地よく会場を包み込んでいました。

演奏に聞き入り、トークに大笑いし、あっという間の2時間でした。


上の写真はハム彦さんにちなんだハムのぬいぐるみ(笑)。佐藤さんの手作りです。


そうそう、このサモワールさんの奥様はギャルソンのファンだと聞いていたのでギャルソンとティシュルージュのコーディネートでうかがったところ、やっぱり話に花が咲きました(笑)。

ティシュルージュも可愛いと言っていただけたので、2019A/Wと2020S/SのLOOKBOOKをお渡ししましたよ。


さぁ、TISSU ROUGEもまもなく2020S/Sが立ち上がります。

どうぞご期待くださいませ。


Sawanaka Kenzo Official Site

https://sawakenmood.com

  • White Facebook Icon
  • White Instagram Icon

© 2018 TISSU ROUGE

0
tissurouge